奄美大島ぶらり女ひとり旅

奄美大島ぶらり女ひとり旅
Pocket

癒やしを求めて、
奄美大島へひとり旅に行きました。

☆Youtubeの動画もご覧ください☆

今回もLCC利用の旅。
まずは成田空港で、
腹ごしらえ。

久々にフレッシュネスバーガー食べました。

クラシックチーズバーガーセット。
ドリンクはスプライト。
付け合わせはオニオンリング。

ポテトより、
オニオンリング派です。
(でもマックのポテトは好き。)

お腹を満たしたら、
水とじゃがりこ持って無事搭乗。

最近、じゃがりこを
一日一つ食べないと気が済まない
体になってしまった・・・。

成田から奄美空港へは、
通常2時間30分ほどで到着できるのですが、
なんとこの日、台風が発生していて。
(11月末だよ?異常気象?)

暴風の為、奄美空港に着陸できず
30分、空港上空をぐるぐる旋回。

30分経って着陸できなかったら、
関西空港に臨時着陸しますと言われていましたが、
なんとか無事、
奄美空港に着陸。

しかし、外は非常に暴風雨。

こんな天気で楽しめるかなぁ。。と、
若干テンションが下がってしまいました。

これなら、関西空港に臨時着陸して、
関西方面を旅行した方が楽しめるかも・・?
とも。

ですが、
そんなことを思っていても仕方がありません。

せっかく来たんだから、
楽しまないと!

到着ロビーから出たら早速、
カウンターで
島バスの3日間フリーパスを購入。

島内をバスで周るなら
絶対、フリーパスを買った方がお得です。
いちいちお金を払う手間も省けますしね。

私は3日分のフリーパスを買いましたが、
1日分フリーパスから買えます。

フリーパスを購入したら、
今回お世話になるホテル
「奄美ポートタワーホテル」へ。

ちょっと古めですが、
中心の繁華街へも徒歩で行けますし、
安いし、おすすめです♪

ホテルに荷物を置いたら
晩御飯を食べに、
奄美随一の繁華街「やんご通り」へ繰り出します。

選んだお店は、こちら。
居酒屋「脇田丸」。
※ホテルの人に紹介してもらいました。

さっそく中へ。
食べた物を一気に紹介していきます♪

まずは、シマアジのお刺身。

店員さんにおすすめされました。
身がぷりっぷりで美味しかったな~。

地鶏刺身。

若干凍っていて、
冷凍感強めだったのが残念。
でも生肉大好きなので
美味しくいただきました。

ついでに白ご飯もオーダー。
居酒屋なのにお酒飲まずにがっつりご飯w

地魚ミックス唐揚げ。

せっかくなので魚を食べようと思い
注文。

からっと揚がっていて、ほどよい塩味。
白ご飯がすすみます。

途中で「うっちん茶」というものを
オーダー。

うっちん茶ってなんだろう??と思い
店員さんに聞いてみると、
沖縄のお茶でうこんから作られたものだそう。

健康に良いとのことで
飲んでみましたが、
味が独特でした。でもクセになる味。

最後はあおさ汁で〆。

ただ、あおさが入っているだけかと
思っていましたが、
魚のアラや、豆腐も入ってて豪華。

こういうの嬉しい。

お腹いっぱいになり、大満足。

この後は、ホテルに帰って
寝ました。

そして翌朝。

少し遅めに起きて、
朝食兼ランチを食べに行きました。

食べログ評価も高かった
こちらの「鳥しん」というお店です。

何を食べにきたかというと・・・
奄美の郷土料理「鶏飯」!!

鳥出汁の効いたスープで作る
お茶漬けみたいな食べ物です。

タクシーの運転手さん曰く、
地元の人はあまり食べないみたいです。

白ご飯に、出汁スープを入れて、
具材を乗せて、かきこみます。

具材は、
鶏肉・錦糸卵・しいたけ・ねぎ
などなど・・・

美味しかったですが、
これだけでは足りずに
焼鳥も追加注文。

もも肉と砂肝。
さすが鳥屋さん、
焼鳥も小ぶりですが美味しかったです!

夜にお酒を飲みに来たい
お店でした。

お昼ごはんを食べた後は、
マングローブパークへバスで向かいます。

奄美大島は、
亜熱帯気候なので
マングローブ原生林があるのです。

マングローブ原生林、
とってもきれいでした!

原生林の中をカヌー体験もできるみたい。
(私は西表島でやったことがあるので、
今回はパス。)

オフシーズンのためか
人が全然おらず、
大自然の中でのんびりできました。

普段、大都会東京で
人にもみくちゃにされて生きているので
たまには誰もいないところに行って
カルチャーショックを受けるのも
いいもんです。

マングローブパークで食べた
このアイスキャンディーおいしかった!
行かれた方は是非、
食べてみてください。

この後は、
奄美屈指のリゾート地、
「ばしゃ山村」へ。

写真では分かり辛いですが、
綺麗な色の海!
夏来たらとっても楽しいだろうな~。

この日は小雨で、
オフシーズンだったため、
人は誰もおらず。

寂しい感じでした・・・。

海を一通り眺めた後は、
近くのカフェで休憩。
(奄美きょら海工房というカフェ。
全面ガラス張りで海が一望できておすすめ。)

お腹が空いて、
パンを食べまくりました。

ハムとチーズのパン。

コッペパンとオレンジジュース。

焼き立てではないですが、
お店の人が親切に
レンジで温め直してくれました。

偏見かもしれませんが、
田舎に住んでいる人ってのんびりしてて
優しい感じがします。

でも、東京みたいな、
人がわんさかいて、他人への関心が薄く、
繋がりもそこまでないドライな街が
私自身には合ってるかな~。

完全な好みの問題ですね。

さて、
海とパンを満喫した後は、
ホテルへ戻りました。

一旦休憩してから、
晩御飯を食べに外へ。

晩御飯のお店はこちら。
やんご通りにある、
「鳥舗」。

昼も鳥屋さんで、
夜も鳥屋さんです。

いいんです、鶏好きだから!笑

ドリンクはウーロン茶。
お通しは、
キャベツを味噌にディップするやつと、
いんげんとにんじんの胡麻和え。

連日の野菜不足で
身体が野菜を欲していました。
「鳥舗サラダ」を注文。

このサラダにかかっている
ドレッシングが美味しかった!
上に乗っている小エビも良いアクセントに。

焼鳥も4本注文しました。

左から、
ぼんじり、
砂肝、
せせり、
ねぎま。

どの焼鳥もぷりっぷりで甘くて
ほんと美味しかった~!!

特に美味しかったのは、
砂肝とせせり。

ああ、思い出しただけでも
よだれが。。。

出汁巻き卵も頼みました。
卵6個使っているそうです。

出汁が効いてて美味しい!
のですが、そろそろこの辺で
お腹いっぱいに・・・。

この後は、手羽先を頼んで、

〆は焼きおにぎり!

醤油が染みて、
炭火でじっくり焼かれていました。
となりのニンジンの漬物も美味しかったな~♪

これだけ食べても、
全部で2,900円!
安いですよね。

重たいお腹を抱えながらホテルに戻り、
就寝。

そして翌朝。

ホテルをチェックアウトして、
バスで奄美空港へ向かいます。

1日目・2日目は小雨でしたが
3日目最終日はキレイに晴れました。

雨の多い奄美大島。
本当は全日晴れてほしかったけど、
まぁ最終日晴れただけでも良しとしよう。

空港に到着した後は、
荷物(キャリーケース)を置いて、
奄美の絶景スポット
「あやまる岬」へ。

言葉では言い表せないほどの、
絶景でした・・・。
ここが奄美の中でNO1によかったかも。

晴れて本当に良かった!

あやまる岬のカフェ(みしょらんカフェ)で、
塩豚バーガーとマンゴージュースを飲みました。

塩豚バーガーには、
ポテトサラダが挟まっていて、
珍しい味がしました。

あやまる岬を堪能した後は、
奄美空港へ。

帰りのフライトまで少し時間があったので、
喫茶店で時間でも潰そうかと思ったのですが、
空港内にジョイフルしかなく・・・。

ジョイフルでデザートを。
「しっとりビスケットプレート」。

味はまぁ・・
それなりです。

帰りのフライトは
定刻通り出発。

2時間ほどのフライトを経て、
無事、成田に到着しました。

楽しい奄美大島の旅でした♪

今度は、
夏に行きたいです。