20代OL 北海道ぶらり女ひとり旅

20代OL 北海道ぶらり女ひとり旅
Pocket

北海道ひとり旅に行ってきました。
札幌ではなく旭川をメインで旅行♪

☆Youtubeにも旅の様子をアップしています☆

それでは、旅行記を書いて行きます。

今回の旅では、
往復peachを利用。

飛行機代を抑えたいので、
基本的にはLCC航空を利用します。

フライト時間は約1時間40分。
新千歳空港に到着してから、
エアポート快速で札幌駅へ♪

11月初旬だったのですが、
東京に比べ、かなり寒かったです。
(同じ日本なのに・・・)

札幌駅に着いた途端、
お腹がすいていたので、
駅中にあった「わかさいも」という店で
スイートポテト購入♪

これ美味しかったです。
かなり大きかったのでお腹満たされました。

でもせっかく美食の街、
札幌に来たのです。
ここで食べることを
止めるわけにはいきません。

次に向かったのは、
ラーメン屋「けやき すすきの本店」。

味噌ラーメン専門店で、
食べログ評価も高い。
期待大です。

やってきたのが
こちらのラーメン。
ホント美味しかったなぁ・・・。

スープがあっさりしすぎず、
くどすぎず、絶品でした。

そして、〆は、
「だるま6・4店」。
そう、ジンギスカン有名店!

以前、札幌に来た時に、
あまりのジンギスカンの美味しさに
感動しちゃって・・・。
また、リピートです♪

ジンギスカン2人前と小ライスを注文。

ジンギスカン鍋はこんな感じ。
周りの窪みにネギ類(無料)を入れて、
真ん中の凸に羊脂を置きます。

そして、側面で
ジンギスカンを焼く。

羊脂でジンギスカンを焼き、
そこから出た油も一緒になって、
ネギを焼く。

最強の脂のリサイクル!
お味も美味しかったです♪

さて、ジンギスカンを満喫した後は、
旭川へ向かいます。

今回の旅のメインは、
札幌よりも、旭川。

私、作家の三浦綾子さんの大ファンでして。
その三浦さんの作品の舞台として、
頻繁に登場する旭川の街を
一度、見てみたかったんです。

特急カムイ43号に乗り、
途中、鹿にぶつかって停車しながらも
1時間30分ほどで到着。

到着した途端に思ったこと・・。
寒い!!
寒すぎる!!

札幌も寒かったけど、
旭川の方がだいぶ寒い。
なんだろう、
気温以上に体の芯から凍るような冷たさ。

でもそんな寒さに負けずに、
がんばってホテルに向かいます。

だって憧れの旭川だもん。

今回のホテルは、
「ホテルウィング旭川駅前」。

木の温もりが嬉しい、
素敵なホテルでした。
安いし!駅前だし!おすすめです。
2泊で8,500円でした。

この後は、お風呂に入って
ゆっくり就寝。

そして翌日。

朝ごはんは北海道のコンビニ、
セイコーマートでおにぎりを購入♪
ベーコンおかか!

セコマは東京では
なかなかお目にかかれないコンビニなので、
北海道来たらセコマに来るのが
楽しみの一つです。笑

さて、
おにぎりをぱくつきながら、
旭山動物園へ。

実は、高校の修学旅行が北海道で、
その時に旭山動物園来たことあるんです。
なので約10年ぶり、二度目の来園です♪

ペンギンや、ホッキョクグマ、
アザラシなど、
可愛い動物がたくさんいました。

ただいかんせん、
外が寒すぎて・・・
(外温6℃。それより寒く感じた。)

ソフトクリーム食べて、
早々に退散。
(めちゃくちゃ寒いのにソフトクリーム食べるバカ。
でも北海道のソフトクリーム好きなんです・・。)

ソフトクリームで寒くなった後は、
お昼ごはんで
スープカレーの名店に行くことに。
その名も、「奥芝商店」!!

レトロな雰囲気が可愛いです。
そして「おくしばーぐカリー」を注文したのですが。
(海老スープとチキンスープが選べて、
私は海老スープを選びました。)
これが、絶品!!!!!

たっぷりの野菜に
美味しいハンバーグ、
そしてなにより、
独特なスパイスの効いた
絶品カレー。

人生で食べたスープカレーの中で、
一番美味しかったです。
(そもそもそんなにスープカレーを
食べたことないですが・・。笑)

美味しすぎるスープカレーに大満足した後は、
一旦ホテルに戻って休憩。

昼寝をして力を蓄えた後、
晩御飯を食べに行きました。

晩御飯を食べたお店は、
「成吉思汗 大黒屋 五丁目支店」。

2日連続ジンギスカンですが、
せっかくの北海道。
心ゆくまでジンギスカン食べたい!

人気店で並んでいましたが、
私は一人だったのですぐに入れました。
一人用の席(?)がありました。

今回も野菜が無料でついてきました。
ネギ類だけでなく、
カボチャやアスパラまで!!

そして、肝心の
羊肉ですが・・・
非常に、絶品。

個人的な感想ですが、
前日行っただるまを
余裕で超えました。
お肉やわらかっ。

このお店は、
旭川市民の方にも
「良い店選びましたね。」と
褒めて頂きました。

いや~~ほんと美味しかったです!!

大満足で、満腹で、
ホテル帰って就寝。

そして、3日目の朝。

今回泊ったホテル、
「ホテルウィング旭川駅前」は
朝食バイキングに力を入れているとの
ことだったので、
行ってみることに。
(お値段、一人1,500円)

美味しそうな食べ物を盛り集めます。

特に嬉しかったのが、
自分で好きな海鮮を乗せて作れる
オリジナル海鮮丼!!

具材は、
サーモン、いくら、ほたて、えび、いかなどが
ありました。

いくら、乗せ放題ですよ?
すごくないですか?

海鮮丼はもちろん、おかわりしちゃいました♪
朝から食べ過ぎました。

朝ごはんを食べた後は、
神居古潭へ。

神居古潭は、
旭川八景の一つに数えられている景勝地なので
綺麗な景色を堪能しに行ったのですが・・。

すっかり冬景色となり、
寂寥としていました。

また、これは帰ってから
Youtubeのコメントで教えてもらったのですが、
自○の名所らしいですね、、
全く知りませんでした。

この後は、旭川駅に戻り、
クレープ食べて。
(いちごチョコが好き。)

いざ、
「三浦綾子記念文学館」へ。

三浦綾子さんが好きな方は、
絶対楽しめると思います。

残された日記や原稿、
物語の誕生秘話など、
めっちゃ楽しめました。

すみません、ここからはマニアックな話なのですが、
文学館のそばにある林が、
なんと、「氷点」の辻口家の隣にある林と同じ
「見本林」なんです!!!!

このことを知った時、
一人で興奮しちゃいました。笑

さて、興奮してお腹が減ったので、
帰りにラーメン「青葉」に寄ります。

ここでは、
王道に「正油らぅめん」を食べました。

特に何かが突出して美味しいというより、
麺も、スープも、
王道で平均点が高い、
そんなラーメンだと思いました。

寒い旭川で、
ラーメンずるずるやるの、いいなぁ。

ラーメン食べた後は、
旭川空港へ。

焼とうきびおかきを買って、
(このお菓子、めっちゃ美味しいです!
おすすめ。)

有名なラーメン店、
梅光軒がフードコートに出店していたので
食べてみることに。

味噌ラーメンハーフ。
味は・・
うーん、至って普通の味噌ラーメン。

旭川市内の支店の方が、
美味しいのかも?

この後は飛行機に乗って、
無事、東京に帰りました♪

楽しかった北海道。
次は夏に、グルメを食べに行きたいです。