ニュージーランド 女ひとり旅 ②クイーンズタウンへ

ニュージーランド 女ひとり旅 ②クイーンズタウンへ
Pocket

2日目 オークランド空港からクイーンズタウン空港へ

定刻通り、オークランド空港に無事着陸。

入国審査に向かう途中、
不思議な模様のこのゲートがお出迎えしてくれます。

異国感に、
テンションが上がります♪

入国審査場はそんなに混んでおらず、
10分ほどで順番が回ってきました。

担当の入国審査官、
なんと日本語がペラペラで、日本語で質疑応答。
優しいおじさんで楽々クリア。

荷物をピックアップして、そのまま検疫場へ。

フルーツを持っているか、
その他食べ物を持っているかの2つの質問をされただけで通過。

ニュージーランドは農業大国なので、
動物や植物、食べ物類の検疫が厳しいようです。

その後は荷物のx線検査をして終了。

出口案内に従って進みます。

そして、ロビーに到着!

飛行機や騎士の巨大模型が設置されています。

着いたぁぁ!!ニュージーランド!!

さて、ここから私は南島のクイーンズタウンに行くので、
国内線への乗り換え手続きをします。

国内線に乗り換えるためには、

まず、到着ロビーゲートを出てから右手に進み、
「A ZONE」と表示されたエリアに行きます。

そこには、ニュージーランド航空の自動チェックイン機がずらりと並んでいて、
そこでチェックインとバッグドロップを完了させてから、
国内線ターミナルへ向かいます。

※但し、乗換時間が60分を切っている場合は、
Aゾーンで荷物を預けるのではなく直接国内線ターミナルへ向かいます。

国内線ターミナルへは、
無料シャトルバスも出ているようですが、徒歩でも行けます。

この緑のラインに沿って歩けば、迷うことなく辿り着きます。

オークランドは快晴!
広がる青い空に、気持ちのいい気温♪

お散歩がてらてくてく歩くこと10分、
国内線ターミナルに到着!

フードコートがあり、
お店が何軒か入っています。

お腹が空いたので、サーモンと卵のサンドイッチ、
そして水を購入。

ニュージーランドといえばサーモンでしょ!と思い
購入しましたが、味はまぁまぁ。

そして水は炭酸水でした・・。(←炭酸水が苦手。)

ニュージーランドは、
炭酸水と普通水のボトルの見分けがつきにくいです。

小さな文字で、
sparkling water(炭酸水)もしくはstill water(普通水)と書かれてあるので
必ず確認してから購入した方がいいです!

お腹も満たされたので、
国内線ターミナル内をブラブラします。

にしても、中国人の団体客が多い多い!
見かけたアジア人の8割は中国人なんじゃないかと思うくらい。笑

中国人に人気の国なのかしら?

国内線ターミナルはそんなに大きい場所ではなく、
見どころも特になかったので、

早々に、手荷物検査を受けて、
ベンチで一休み。

そして遅延もなく、
定刻通りにクイーンズタウンに向けて出発しました。

2日目 クイーンズタウンに到着!しかし猛吹雪。。

機内ではドリンクとお菓子のサービス。

付け合わせにチョイスしたこのスナック菓子めちゃ美味しかった。

とんがりコーンみたいな味。

出発から1時間30分ほどで到着。
着陸前、機体がミシミシいうほどものすごく揺れて、
飛行機に強い私でもさすがに酔った。。

墜落するんじゃないか?と思うほどの激しい揺れ。
到着してみてその理由が分かりました。

なんとクイーンズタウン、猛吹雪、、。

風がかなり強く、冷たい雪が。
外温は2度。
真冬並みの寒さ。

さっきいたオークランドは暖かかったのに、なんで?!
と思ったけど、

オークランドとクイーンズタウンは
北海道と九州くらい離れているから、
そりゃ気温が違っても当たり前か・・。

(これからニュージーランドに行かれる方、
北島と南島では本当に気温差があります。
※当たり前ですが、南に行くほど寒くなる。

私が行った11月は春まっさかりのはずですが、
本当に寒かったので、
防寒具をしっかり持っていかれることをおすすめします!)

荷物をピックアップしてから、
慌てて、ユニクロのウルトラライトダウンと100均で調達したニット帽を
引っ張り出しました。

十分に着込んで、
さあこれから宿泊先のホテルに向かわなきゃ!だったのですが、、

春の美しいニュージーランドを楽しめる!と、
ワクワクしてやってきた私にとって、

着いた途端、猛吹雪だったのは
本当にツラく、テンションがた落ちで、、笑

睡眠不足も重なり、なんだかどっと疲れて、
空港から移動する気力が湧かず、、

空港内にあったパタゴニアチョコレートカフェに
吸い込まれるように入り、一休み。

ホットチョコレートをオーダー。

このパタゴニアチョコレートカフェは、
クイーンズタウンで有名なお店です。

甘くて優しいホットチョコレート。
めちゃくちゃ美味しかったです!

サイドに置かれたクッキーもこれまた、めちゃくちゃ美味しい。

疲れた体を癒やすには効果絶大で、
ここでかなり元気を取り戻しました。

さぁ、これから、頑張ってホテルに向かいます。