【ニューヨーク旅行記】20代女ひとり旅③激ウマハンバーガーとエンパイアステートビル

【ニューヨーク旅行記】20代女ひとり旅③激ウマハンバーガーとエンパイアステートビル
Pocket

有名ハンバーガー店、SHAKE SHACKで激ウマ晩ご飯。

17時ごろ、束の間の昼寝からむくりと起き上がり、
Googleマップを駆使して、
近くにあるお店や観光地を検索。

なんと!!
ホテルの近くに、
「エンパイアステートビル」があるじゃないですか!!

今日はここから、
ニューヨークの夜景を堪能することにしよう。

ただアメリカはこの時(6月初旬)、
サマータイム中で、日没が20時過ぎ。

それまでどうしよう…と考えていたところ、
ビルの近くにSHAKE SHACKを発見。

SHAKE SHACKとは、
日本にも上陸してる
あの有名なハンバーガー屋さん!

恥ずかしながら筆者は、ここのハンバーガー食べたことなかったので、
夕飯をそこで食べてから
ビルに行くことに。

ホテルから出てSHAKE SHACKに向かって歩く。

平日だというのに、
お祭りかのような人の多さ。賑やかさ。

日本の「ラーメン」の提灯ぶら下げたお店もあり、ちょっと嬉しくなる。笑
(でも売ってるものはラーメンではなく、鉄板焼き?みたいなものだった。謎。笑)

てくてく歩いて行くと、
ありました SHAKE SHACK!!

中に入って、
SHACKバーガーとコーラとフライドポテトを注文。

なんとこれで20ドル超え。OH!

ニューヨークの物価が高いのか、
日本のSHAKESHACKも似たような値段なのか…

しかしこのハンバーガーとポテト、

美味しすぎた!!!!!!

バンズはほんのり甘くてモチモチ、
パテはジューシー。

そしてソースが絶妙なハーモニーを奏でる。
※語彙力なくてすみません。笑

ポテトも外はサクサク、
中はふわっ。

いつもポテトはケチャップつけて食べるんだけど、
このポテトはそのままの塩味で十分美味しかった。

こんな紙袋に入れてくれるから、テイクアウトもok。
ものすごい行列で20分くらい並びました。

エンパイアステートビルからニューヨークの夜景を満喫♪

お腹がいっぱいになったところで、
お目当てのエンパイアステートビルへ。

平日にも関わらず、夜景を見に来た人たちでごった返してました。

長蛇の列に並び、日本で事前に購入したcitypassを見せて、入場。
※セキュリティチェックも空港なみの厳重さでした。

ニューヨークシティパスは
「ニューヨーク・ビッグ・アップル・パス」がおすすめです。このパスは、
30か所の中から自分の行きたい観光スポットを自由に選べる割引パスで、3箇所・5箇所・7箇所と3コースから選択できます。一か所ずつ入場チケットを買うより、
このシティパスのように、まとめて入場チケットを買った方が、
ボリュームディスカウントで安くなります!

さて、こちらがお目当ての夜景!!どどーん!!

大都会ニューヨークの夜景を、
360℃パノラマで大満喫できました。

なんとこのビル、
1931年に建てられたそう。

ということは、戦前?!

アメリカの建築技術の高さが伺えます。

地上に降り立ったらちょうど22時でした。
人通りもまだまだあったため、大通りを歩いて、ホテルへ。

22時でも全然女一人で歩けるほど、

ニューヨークは安全でした。(ただし、人の多い大通りに限る。)

ホテルに戻って、翌日の行動計画を立て、就寝。

次記事はこちら【ニューヨーク旅行記】20代女ひとり旅④9.11メモリアルミュージアム