東京 食い倒れの旅②

東京 食い倒れの旅②
Pocket

前回の東京食べ歩きが楽しかったので、
第二段を早速決行しました。

☆Youtube動画はこちらから

今回は
・築地場外市場
・原宿
・戸越銀座

に食べ歩きに行きました。

さっそく、その時の様子を
書いて行こうと思います♪

まずは、築地場外市場へ。

2018年に豊洲に移転したのは、
プロの料理人や卸売業の方が通う
「場内市場」で、

「場外市場」はそのまま築地に残っています。

わくわくしながら先に進むと、
タラバガニの足を焼いているお店を発見!

もう、美味しそうすぎて。

食べようと思って近づいて値札を見てみるも…
なんと一本3,000円。

そっと、その場を離れました。
さすがに3,000円は…笑

気を取り直して、
「斎藤水産」というお店へ。

ここでのお目当ては…
生ガキ(400円)。

生ガキ大好きなんですよね…。
※いつも食べるときは当たらないように祈りながら食べてます。

レモン汁をたっぷりめにかけて、
一口でぱくり。

口の中でぷりぷりはじけて、
弾力もあって、クリーミー。

最高に美味しかった!!

その後は、隣の店に移動して、
通行人が食べてて美味しそうだった、
いいだこ串(600円)を注文。

贅沢に4つ、串に刺さっていました。

一口でぱくりといただきます。
コリコリで美味しすぎる…。

周りにつけられた
甘いタレも(みたらし団子のタレみたいだった)
いいだこにすごく合います。

関西ではおでんにいいだこ入れるそうですね、
それも美味しいだろうなぁ…。

次は甘いものが食べたくなったので
「築地いろは」へ。

いちご大福(350円)を食べました。

私はプレーンのこしあんを選択しましたが、
粒あんや抹茶味、白あんなど種類が豊富でした。

私、和菓子の中で一番、
いちご大福が好きなんですよね…。
苺の酸味とあんこの甘味が相性抜群すぎる。

さて、お腹が少し満たされたので、
ぶらぶらと市場内を散歩します。

すると、
ネットで事前に調べて行こうと思っていたお店
「登美粋」を発見。

くじらの専門店です。

ここでは、
クジラステーキ(400円)を注文。

目の前で焼いてくれます。

実は、
くじらを食べるのは人生で2回目。

前食べた時は、
安居酒屋で食べたせいか
全然美味しくなくて。。

なので私の中で
「くじら=まずいもの」という方程式が
出来上がっており、

今回も実は期待していませんでした。

「珍味も食べとくか。」くらいの
テンションでした。

ところが…

このくじらステーキが
本っ当に美味しくて!!!

肉みたいにジューシーでした。
※そもそもよく考えたらくじらは哺乳類なので
肉ですよね。笑

くじらの概念が覆った瞬間でした。

さて、くじらに大満足した後は、
有名な卵焼きのお店「築地 山長」へ。

このシーン、見たことある人も
多いのではないでしょうか??

もちろん人気店なので長蛇の列。
20分以上待って、
玉串(100円)を購入。

ふわしゅわで熱々で
甘くておいしい…。

こんな卵焼き自宅で作りたい…。

そして築地ラストは
「まぐろや黒銀」へ。

まぐろ専門店で美味しいまぐろを食べたい!と思い
やってきたのですが、
この後も2カ所食べ歩きに行く予定だったので、
大トロ1貫のみ注文。
(今思うと、無理してでももう少し食べればよかった…)

大トロ一貫550円。

いやいや、私こんな白い大トロ初めて見たかも。笑

脂がのりすぎて、白い!!
これはかなり脂がくどいんじゃ…と思いましたが、
意外とあっさり食べられました。

でも、濃厚。
口の中で溶けた。

これが本物の大トロですね。

築地グルメに大満足した私は、
後ろ髪ひかれながら次の場所に向かうことに。
(築地はまだまだ行きたいお店があるので
また絶対来たいです。)

築地本願寺を観光しながら、駅へ向かいます。

築地本願寺初めて見たけど、
お寺っぽくない外観で、驚きました。

電車に乗り、次に向かった
食べ歩き場所は、
「原宿」です。

10代の若者の街、原宿。
久々に来たのですが、懐かしかったです。

そして私はこの街で
どうしても行きたいお店がありました。

それがこちら。
マックスブレナー。

結構昔…確か6年前くらいに流行ったのですが、
その当時は行列もすごかったし
なんだかんだで食べ損ねて。

その時の気持ちがふつふつと湧き上がり、
今日行こう!と決心するに至りました。笑

食べたのは
チョコレートチャンクピザ(470円)。

ピザ生地の上にチョコレートソース、
その上にマシュマロがトッピングされ、
焼かれたものです。

見てお分かりの通り…
激甘でした。
なんだろ、、ただただ、甘いだけ、といった感じです。笑

一度食べたら私は満足かな~…。

さて、その後は
大好きなチーズドックを食べに
「ジョンノハットグ」へ。

砂糖とマスタードとケチャップを
たっぷりつけて。

店内には、
pitbullのinternational loveとか
give me everythingが爆音でかかっていました。

ちょっと昔の曲すぎない?!と思いましたが、
その曲が流行った頃にクラブで遊んでいた世代なので
懐かしかったです。笑

そして、原宿最後のお店はこちら。
「シンガポール ホリック ラクサ」。

ラクサとは、東南アジアの家庭料理。

米粉でできた麺。
辛めの香辛料×甘いココナッツミルクのスープ。

これがかなり美味しかった!!
日本人好みの味ですね。

このお店はチキンライスも美味しいそうなので
また食べに来たいな♪

さて、ここら辺でかなりお腹いっぱいになったので
カフェでいったん休憩。

こういう休憩時間に
Youtubeの編集したりブログ書いたりします。

なので旅には必ずパソコン帯同。
おかげで肩が凝ります。笑

しばらく休憩した後は、
最後の食べ歩き場所、戸越銀座へ。

戸越銀座は、
まだ訪日客に知られていないためか(?)
観光客は少なめでした。
というか、全然いませんでした。

まず食べたのは、
豚おにぎり串(300円)。

とんたんというお店で買いました。

焼き立てで熱い。
おにぎりがぎゅっと握られているので
ぼろぼろ崩れず食べやすかったです♪

寒い冬にぴったり。

そして次は、中華のお店「龍輝」。
ここでは焼き小籠包(2個270円)を食べました。

ちゃんと外で食べられるように、
店の外にテーブルがセットしてあります。

ここの小籠包
めちゃめちゃ美味しかった!!

固めの皮の中には
たっぷりの肉汁とお肉!

晩御飯のおかずに欲しい。笑

1つがわりと大きめなので食べ応えありました。

そのまま近くにあった、
後藤かまぼこ店へ。

ここで食べたのは「おでんコロッケ(100円)」。

え??おでんコロッケ??
って、ネットで調べた時は思っていました。

おでんのコロッケ?
味の想像がつかない…。

でもこれが、、
絶品すぎた。。

じゃがいもにおでんの具材をすりつぶして?
入れているのですが、
まずこのじゃがいもがほくほくで美味しい。

そしておでんの出汁が染み込んだ
具材が良い味だしてる。

そしてその周りを囲む、
さっくさくの衣!!

思い出しただけでもよだれが…笑

ほんと、
近所にあったら毎日食べたいレベルに
美味しかったです♪

そして、ラストは!!

「おめで鯛焼き本舗」の
お好み焼き鯛焼き(190円)!

こちらもネットで事前に調べていたのですが、
鯛焼きとお好み焼きって、意外と合うんですね。笑

鯛焼きの中に、
・お好み焼きの生地
・キャベツ
・紅ショウガ
・ベーコン
・ソースとマヨネーズ
が入っていて、美味しかったです!

さて、この辺でそろそろ
胃袋も時間もリミットに…。

また、食べ歩き第三弾、
暖かい季節になったらやりたいです♪